ホーム  >  優良物件の探し方


良い住まい・自分に合った住まいを見つけたお客様には決まった共通点があることを知りました。実行していただくことをお薦め致します。

お問い合わせありがとうございますセンチュリー21は日本(世界)でNo.1の店舗数を持ち不動産取引件数にいおいて全国(世界)でトップクラスです。その中で、良い住まい・自分にあった住まいを見つけた方には決まって共通点がある事を知りました。

以下の内容となっておりますのでぜひ実行していただくことをお勧め致します。


kyoutu.gif


では、お店に行って何を行えばいいのでしょうか?

家探しをする上で、まず「はじめに行って頂きたいこと」は「資金計画」です。

購入する際にはほとんど全ての方が住宅ローンを利用しますが、月々の返済はいくらまで可能か?
それによる借入可能額はいくらになるのか?
また”諸費用”とはどれくらいかかるのか?
それぞれを明確にし無理のない計画で、そして決めた予算内で家を探すこととなります。
これらをハッキリさせることはとても大切です。

近年では手持金が無くても家が買える制度がありますので大丈夫です。

次に、“住みたい地域や場所は&どんな家が希望なのか”逆に希望しない事がある場合はそれらを
営業スタッフに思いつく限り伝えます。

ここまで来ると家探しの半分は終わりです。えっ!と思うのは当然ですが、予算・希望の家を、スタッフの顔を見ながら話して頂くことで、「この家がピッタリ」と、すでにお勧めできそうな家がスタッフには思い浮かんでくるのです。

あとは、スタッフがピックアップした、ご条件にマッチする物件をいくつか見学して頂くだけです。
その中から比較検討をしていくと「これいいねっ!」と思う家に高い確率でめぐり合うことができます
家探しは難しく考えられがちですが、自分たちに合った家が「あるか」、「ないか」、です。
自分たちが住みたい家の要望を、お会いしたときにできる限りスタッフにお話していただければ、とてもスムーズに見つけられると思います。初めての方、そうでない方、とにかく私たちのお店に要望を伝えにお越しください。数千件の情報から“ピッタリ”をお出しします センチュリー21 スタッフ一同お待ちしております。


←前のページに戻る

川越市 不動産 センチュリー21ファーストホーム

ページトップへ